なすとピーマンのみじん切りカレー

公開日:  最終更新日:2014/07/23

一人暮らしでカレーって、人参・じゃがいもと入れているうちに
膨大な量になってしまったり、
かといって冷凍するとじゃがいもが・・・などなど、
なかなか手を出しにくい面もある。

でも、このみじん切りカレーは少量でも作れるし、
冷凍にも耐えられるのでお気に入り。
まあ、冷凍するまでもなく食べきっちゃうんだけどね。

なすとピーマンのカレー
私はなす・ピーマン・玉ねぎは必ず入れて、
あとは好きな野菜を入れている。

材料をボンボンみじん切りにして、
しっかり目に炒めて、普通のカレーと同じように作るだけ。
みじん切りの大きさはピーマンと玉ねぎを1cm角、
なすは縦に1/4にして1cm厚さといったところ。
あとの材料は、合うように適当で。

今回はトマト缶としめじをプラス。
トマト缶の味がしっかりしているから
野菜だけでもぎゅっと甘酸っぱく濃厚なカレーになった。
ていうか、ちょっと酸っぱすぎて豆乳をドボドボ入れた(汗)

なすとピーマンのカレー
こちらは前回、ひき肉・エリンギ・生トマト入りで作ったもの。
トマトとなすが溶けて皮だけになっちゃった。

この失敗を経て、最近はなすなど溶けやすいものは
ルーを入れる5分前に入れるようにしている。
せっかく入れたのになくなったら淋しいもの。

こうして料理なんて載せるといかにも自炊している風だが、
実はこれ、自炊意欲が低下しているときに作ることが多い。

やる気がないときって、直前に作る気がしないんだよね。
夜だったら「作業」という感じでどうにか台所に向かえる。

一晩寝かせておいしくなったのを、
翌日からえんえんと食べるのでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事一覧:野菜料理

コメント

  1. まー より:

    むむー!おいしそう!!
    カレー大好き☆
    でもこの前ルウカレーを食べた翌日
    (最近はスープカレーも多いの)
    てつサマのほっぺにブツブツがでて
    刺激が強すぎたのかもと思って泣く泣くガマン。
    だんなサマが3日かけて食べてくれたけど
    3日目のカレーは特においしそうだった。しょぼん。
    寝起きのカレーはおいしーよねー!!

  2. ひこ より:

    まー

    そうかー、まだてつさんも食べることになっちゃうから、
    カレーは厳しいかもね。
    3日目になると飽き気味な気持ちと、
    でもおいしく育ったんだよなって気持ちで
    食べるか冷凍するか迷うわ。

ひこ にコメントする コメントをキャンセル

*

PAGE TOP ↑
single